HOMARE
Do work that people praise
その他

【思考】寿命について

【思考】寿命について

寿命について

寿命に関して立花隆さん(ジャーナリスト)という方が興味深い事を話していました。

末期治療を拒否し続けた立花さん

立花さんは末期治療を拒否した理由として下記のような考えがあったそうです。

寿命について

・人間はどれだけジタバタしようが寿命まで生きれる。一番重要なのは、寿命が短かろうが長かろうが、きちんと死と直面をし寿命を迎えるまで毎日生きる

・闘病をする人の多くは、『自分が寿命まで生きれる』というとを認めれず逃げをしているようなもの

・寿命が長い短いってのは関係なくて、寿命まで生きれるという事をキチンと認める事ができる人間が病気(がんなど)と共存することができているということになる

あれだけガンに関して研究した人の考えというだけあって感じるとこが深い、、

寿命の終わりは明日くるかもしれない、、、

人間の寿命はどれくらいかわかりません。それは予測が不可能な事だと思います。
大事なのはキチンと死と直面をし寿命を迎えるまでの毎日一生懸命生きる事が大事なのでしょう。

・寿命は予測不可能。1日1日を後悔なくやり切る事が大事